オールインワンファンデーション 下地いらずでこれだけ!

オールインワンファンデーションなら下地不要でこれだけ!

投稿日:


オールインワンファンデーションは下地が必要でしょうか?

いいえ。オールインワンファンデーションは下地の役目もするので、化粧水のあとにそのままオールインワンファンデを使って大丈夫です。

通常のファンデーションは化粧崩れしやすくなったり粉浮きしてしまうこともあるので、下地を使った方がベースメイクがきれいに仕上がります。

でも通常のファンデーションを使うとメイク手順がかなり面倒ですよね。

人により若干違いはありますが、基本的には洗顔→化粧水→乳液→美容液→下地→コンシーラー →ファンデーション→フェイスパウダー →アイメイクなどのポイントメイク。

このほか紫外線が気になる季節ならUV対策で日焼け止めクリームがこのほかに必要になります。また、赤ら顔や不健康そうな顔色・ニキビ跡・寝不足によるクマなどをカバーするコントロールカラーが必要なこともあります。

そして、下地、コントロールカラー、日焼け止めなどはファンデーションと同じで、全て塗り方が重要。ムラがないよう、顔に塗り残しのないように伸ばさないととファンデの仕上がりが逆にひどくなってしまうという場合も。

これだけファンデーションの前にいろいろとメイク手順があると、忙しい朝にそんなにじっくりメイクする時間を掛けたくないというのが本音。ベースメイクだけでとても時間がかかって面倒ですよね。そんな方は下地や日焼け止めの役目もしてくれるオールインワンファンデーションがおすすめです。

ファンデーションの役目に加えて、下地、日焼け止め、スキンケアなどこれ1本で多くの役割が全部入っているので、化粧水などの肌ケアのあとはたったこの1本だけでベースメイクが完成。面倒で時間のかかるメイク手順を一気に簡略してくれます。毎朝忙しい方や面倒くさがりさんには時短メイクは助かりますよね。

また、時間の短縮だけでなく、オールインワンファンデはコスト的にもかなり優れもの。下地、日焼け止めなどの余分な出費がなくなるメリットも。

それに、顔肌に塗るものが数多くなれば多くなるにつれて肌へおストレスが大きくなってしまうものです。そういったところでも、下地効果もあるオールインワンファンデーションならこの1本だけでベースメイクが仕上がるため肌への負担も軽減できます。

【画像で比較】オールインワンファンデーションおすすめランキング

-オールインワンファンデーション, 下地いらずでこれだけ!
-,

Copyright© 【画像で比較】オールインワンファンデーションおすすめランキング2018! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.